渋谷区 代々木上原の整体院 【十和田長生院指圧】 どこの整体に行けば良いの?

お陰様で十和田長生院指圧の「指圧+整体」の施術を受けに小田急線沿線、代々木上原、渋谷区他、東京都内はもちろん遠方からも御来院いただいております。
当整体院では指圧と整体を駆使しあなたの持つ不快な症状と闘っていきます。
私は人と人の繋がりを重視したいと考えます。看板も出していない整体院ですが患者様の口コミによって経営する「知る人ぞ知る」整体院を目指します。

| HOME | どこの整体に行けば良いの? |

年、街では「整体院」や「接骨院」はたまた「ボディーケア」などのお店?
が氾濫し患者様には「どう違うのか解らない」という方が急増中。
そこでわたしの知るこの業界の裏事情を書いてみようかと・・・。

難しい事は抜きにどこへ行けば良いの?という方はページの一番下をみて下さいね。

bind_free068.jpg似たようなお店が増えている中あなたが単なるリラクゼーションを求めるならば癒し系のお店が良いでしょう。癒し系のお店といってもエステ(オイルマッサージ)・リフレクソロジー(足裏マッサージ)・ロミロミ(ハワイ式マッサージ)・クイックマッサージなど沢山の種類があり、あなたの好みの問題になります。この様なお店では国家資格を持っている人間は少ない(ほとんど居ない)です。指圧の専門学校生のアルバイトお店単位での講習を受けてで施術する方がほとんどです。しかしあなたが治療を目的とせずリラクゼーションを求めるならば十分に使えるお店だと思いますよ。

もしあなたが体調が悪く治療を求めるならばそれなりの治療院や整体院がお勧めです。(もちろんお医者様含めて)~指圧治療院ならばあん摩・指圧・マッサージをベースに治療院によっては電気治療なども行う所です。~鍼灸治療院ならば同じく鍼灸をベースとした治療院になり、~接骨院では骨折や脱臼、捻挫などを専門に扱う治療院です。包帯や各種テーピングを巻いてくれたり電気治療をしてくれたりですね。特徴は保険適用になるという所ですね。接骨院によっては指圧や鍼灸の免許も取得している先生もいるのでそれらの治療も合わせて受けられる所もありますが、欠点としてはお医者様同様、保険適用の治療となるので一人ひとりに時間を掛けられない事です。

bind_free074.jpgさて気になる整体院の位置づけですが、これは下記の”資格の違い”を参考にされて下さい。コンビニエンスストアならばどこも同じ様な商品を置いてますよね。風邪をひいてお医者様に行けば先生との相性もありますがどこも同じような薬を処方されるはずです。しかし整体院だけは全部違うという事を知っておいて頂きたいです。そもそも整体と一口に言っても定義があやふやでそれ自体の免許は存在しません。(民間資格は存在します)


日々治療させて頂いて思うことは「お医者様は忙しいんだなぁー」です。当院に来て頂いてる患者様にお話を聞くと手術の必要がないとか命に別状がないなどの症状ではあまり丁寧に診てもらってない様なのです。はい痛み止め、はいビタミン、はいシップ。こんな印象です。患部を触ってももらえないという患者様が多いんです。首、肩、背中、腰などの症状で悩まれてる方はかなり多いはずなのにレントゲン(骨折やヒビ)や血液検査などで異常が無ければ本人が症状を訴えても相手にしてもらえてないのが現状の様です。確かにお医者様の立場からすれば重症の患者さんの方にやりがいを感じているのでしょうがもう少し何とかならないものかと思ってしまいます。もちろんわたしも時々は病院にかかることはあります。上手な病院との付き合い方があるのですがここでは省略。

さてお医者様と我々の違いですが

お医者様
保険は効くが待ち時間が長く診察時間は短い。
客観的な検査で異常が無ければ「異常なし」。
逆に検査で異常が見つかれば何らかの治療や薬で対応。
急性の症状では注射などの即効性のある治療が出来る。
整体院(当院では)
基本的に保険は効かないので実費治療。
完全予約制で待っても10分。
ある程度の時間をかけてじっくり施術出来る。
急性の症状には弱いが慢性症状には強い。

簡単に書きましたが逆にわたしは患者様が来られた時に「医者では異常なしと言われた」と聞けば安心して治療に集中出来る事がありるんです。それはその症状によって内臓から来ている場合があったり、腫瘍などがあって症状を出している場合などがあるからです。もちろん先にわたしの診察を受け経験的に怪しいと思われる方は病院に行くよう勧める事もアリ。

それぞれの特徴をしっかり把握し選択してみてはいかがですか?

資格の違いでは3分類!

1. 国家資格 「医師」、「あん摩・指圧・マッサージ師」、「鍼灸師」、「柔道整復師」。

2. 民間資格 ~整体学校、~カイロプラクッティック養成学校などのその学校単位での認定資格。

3. 無資格  ~セミナー、~講習会に出席し終了証を貰うだけ。


1.の「医師」は省略。「あん摩・指圧・マッサージ師」や「鍼灸師」、「柔道整復師」は医業類似行為と言って医師以外の者が医業又は類似する診察・治療行為を出来ますよという国家資格(免許)です。「指圧師」なら~指圧治療院、「鍼灸師」なら~鍼灸治療院、「柔道整復師」なら~接骨院として開業出来、ここで重要なのは診察や治療行為が出来る点です。保健所への届出が必要です

2.の民間資格とはそれぞれの整体学校で決められたカリキュラムをこなす事で与えられる資格であって(免許)とは違うものです。ある程度の体の知識や整体術を勉強出来るようですが学校によってピンきりの様です。この民間資格では診察や治療行為は出来ません。整体院の開業は出来ますが指圧・マッサージなどは出来ません。ストレッチングや整体だけの施術は可能です。保健所への届出は必要ありません

3.のセミナー、講習会などはその方の勉強の度合いに左右されます。やる気のある先生ならば毎月出席される方もいらっしゃるし、逆に2週間~3ヶ月の集中整体セミナーだけ出て終了証を貰いいきなり整体院を開業する方がいるのも事実。こちらも保健所への届出は必要ありません。開業は出来ますが余程勉強された方でないと施術を受けるのはハッキリ言ってかなり危険です。


bind_61.jpg極端なことを書くと、あなたも明日から「整体院」は開業O.K!それ程アバウトな業界なんです。我々指圧師から言わせて貰うと「それって指圧だよね」とか「それマッサージだよね」とツッコミを入れたくなるお店が沢山あります。例えばハワイ式マッサージ→ロミロミ。足裏マッサージ→リフレクソロジー。オイルマッサージ→エステなど。これらのお店の人間はほとんど無免許で施術していのが現状。クイックマッサージもほとんどが指圧の専門学校生のバイトです。もし指圧師の資格が無く指圧やマッサージを業とした場合や人体に危害を与える恐れのある施術を行った場合は法的に罰せられます。さてあなたは今までどんな無免許なお店と係わって来ましたか?何年か前にカリスマ美容師が実は無免許だったとか有名料理人が無免許でしたなんて話題がありました。確かにこの業界でも免許は無くとも立派にお客さん(無免許の場合、治療行為ではないので患者さんと呼べない)の体を良い方向に持っていける方もいらっしゃいます。そのような方をご存知で納得して施術を受けられている方はそれで良いでしょう。ただ、これから施術所を探したいというあなたにはギャンブルはして欲しくない!ただ近くにあったからとかの理由でそのお店に入るのは危険ですよ。

bind_67.jpg整体院を探すに当たって一番確実なのが口コミ。どんな先生が居てどんな施術方法でどれ位で治ったなどの話を直接聞けるからです。逆にあそこの整体の先生は痛いばっかりでちっとも治らないという事もあるかもしれません。(当院での口コミ率98%)知人にそのような情報をくれる方がいない場合は自分で調べるしかありません。お勧めは指圧師などの国家資格を保有している整体院です。理由は身体の知識レベル(解剖学や生理学など)が高い事と、そこをベースに整体の勉強をしている事。その整体施術所の免許(国家資格)の有無を知りたければ保健所へ問い合わせてみて下さい。ただし指圧治療だけとか針治療だけの治療院もあり、いわゆる整体をしているかまでは分かりません。あなたがこのホームページを見ていると言う事はネット環境を利用して整体院を調べる方法が最善かも知れませんね。(そうそう名称に治療と使えるのは国家資格保有者のみです。~整体院とか~ボディーケアという名称の所は民間資格或いは無資格のお店です。当整体院は治療という名称を使っていませんが国家資格を保有しております。)

なんだ。結局そこかよ。というあなた。前に書いたようにこの業界はかなりアバウト。やろうと思えばやりたい放題なのが現実です。資格の分かり難さや無免許の取り締まりの甘さなど我々も役人に対して不満が沢山あるのですが、改善の兆しがみえません。未熟者の整体施術での事故も多く報告されています。
あなたには賢い整体施術所選びをして欲しいものです。

エステ、ロミロミ、癒しサロン、リフレクソロジー
ただ単に癒されたい方。
クイックマッサージ
とりあえず気休めに揉んでちょうだいという方。
指圧治療院
指圧師免許保有。
あん摩・指圧・マッサージのみで慢性的な凝りや痛みを取りたい方。
鍼灸治療院
鍼灸師免許保有。
鍼灸のみで慢性的な凝りや痛みを取りたい方。
接骨院・整骨院
柔道整復師免許保有。
脱臼や捻挫などを治療したい方。
電気治療だけでも満足という方。
時間は短くても良いから安く筋肉や関節の治療を受けてみたい方。
整形外科
あきらかに炎症による痛みで炎症を注射や薬で抑えたい方。
体に強い衝撃を受け骨折や捻挫、打撲などの急な痛みを感じシップや痛み止めが欲しい方。
念のためレントゲンを撮って検査を受けたい方。
内科
急に内臓の不調を感じた方。
腰や背中に負担を掛けた覚えが無く腰や背中が急に痛くなった方。(内臓の不調から筋肉や神経が異常緊張し腰や背中に痛みが出る事があります)
原因不明の体調不良で血液検査など医師の診断を受けたい。
整体院(一般)
名称は~整体院やボディーケアー。
あん摩や指圧は嫌いな方。
近くに整体院がありそこで十分満足している方。
医療費控除には興味がない方。
整体院(指圧などの国家資格保有)
名称は~治療院など。
お医者様嫌いな方。
一般の指圧や鍼灸治療または整体で満足できない方。
お医者様では異常なしの診断でも症状の取れない方。
ぎっくり腰を繰り返してしまう方。
実費の施術でも、ある程度の時間をかけしっかり自分の骨格を調節して欲しい方。
医療費控除を申請して少しでも所得控除を受けたい方。


最後に・・・。

”総まとめ”の欄は僕自身の経験上の情報です。最終的には自己責任でお願いします。これを見てもどこに行って良いのか解らない方はまずはお医者様に行かれて下さい。それで異常が無ければその他の選択をして下さい。

世の中には数え切れないほどの施術方法があります。
あなたの体に合った治療方法が早く見つかりますように。

▲ ページトップへ